上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
vienna_karlskirche122005.jpg
ミュンヘンから電車でわずか1時間半でザルツブルグに着きました。オーストリアではザルツブルグに1泊、ウィーンに3泊しました。オーストリアといえばオーストリアと間違われる可哀想な国というイメージしかなかったのですが、行ってみたら雰囲気があってなかなか良いところでした。
... 続きを読む
2005.12.28 | ドイツ | 海外情報 | 旅行
munich_schneiderweisseglasses122005.jpg
リヨンからスイスを横断して、ドイツまで辿り着きました。ミュンヘンです。ミュンヘン、サッポロ、ミルウォーキーのミュンヘンです。以前、ベルギーでベルギービールに感動して、「ビールはベルギーが一番」なんて思っていた時期がありましたが、スミマセン間違いでした。やっぱりビールはドイツです。男は黙ってミュンヘンビールです。というわけで3泊の滞在中に浴びるほど飲みまくってお腹が大変なことになっています。早くジムに行って絞らねばという感じです。旨いビールの代償は高い。

ちなみにこれがミュンヘンビールめぐりで参考にしたサイトです。
http://www.xs4all.nl/~patto1ro/munipubs.htm
... 続きを読む
2005.12.28 | スイス | 海外情報 | 旅行
geneva_mountain122005.jpg
リヨン料理を堪能した後、リヨンから鉄道でジュネーブに移動しました。ジュネーブで一泊、ローザンヌの友人宅で一泊、チューリッヒで一泊の計3泊です。どうでもいいけど、スイスは物価が高いですね。イギリスも高いですが、それ以上のように感じました。円高とバブル景気に沸いた80年代と違って、今や日本人は決してお金持ちではないようです。
... 続きを読む
2005.12.28 | フランス | 海外情報 | 旅行

マルタの語学学校で知り合った友達を訪ねるため、今回の旅行のスタートをリヨンにしました。あいにく天候が霧模様で観光にはあまりよくなかったのですが、そこは美食の街リヨンです。しっかり旨いものを堪能してきました。
... 続きを読む
2005.12.12 | 海外生活 | 海外情報 | 旅行
明日レポートを提出してその足で空港に向かいます。

リヨンではフランス人の友達と美味しい料理に舌鼓をうち、ジュネーブではレマン湖の景観を楽しみ、ローザンヌではスイス人の友人とたらふく酒を飲み、チューリッヒでは美しい街並みを楽しみ、ミュンヘンでは美味しいビールを浴びるほど飲み、ザルツブルグではモーツアルトに想いを馳せ、ウィーンでは美術館と美味しいレストランを巡り、最後にプラハのクリスマスを満喫します。

という日程なので、上記の場所で事故やテロが起こったら一応心配してください。

Blogはしばらくお休みです。皆さん、Happy holidays!

ではでは。
2005.10.23 | イギリス | 海外情報 | 旅行
orchard22102005.jpg
天気が良かったのでCambridge郊外のGrantchester(グランチェスター)というところに自転車で行ってきました。GrantchesterはThe Orchardという雰囲気のいいカフェがある所として有名です。Cambridgeは田舎なのでちょっと足を伸ばすだけで、こんなすごくのどかで気持ちのいい場所にいけます。

テストが終わった開放感と気持ちのいい空気のお陰ですっかりリフレッシュできました。

... 続きを読む
2005.09.04 | イギリス | 海外情報 | 旅行
Christchuch.jpg
オックスフォード(Oxford)って「牛津」と書くんですよ。本当ですよ、本当。嘘だと思ったら広辞苑で調べてみてください。ちなみにケンブリッジは「剣橋」です。

両校は甲乙つけがたいライバルで、併せてオックスブリッジ(Oxbridge)とか言われています。今日は夏の語学クラスのソーシャルプログラムでバスをチャーターして行ったのですが、ツアーのまとめ役の人が「We go there to make sure we are better.」とか「Did you enjoy visiting the second best university?」とか冗談とも本気ともつかないことを言っていて両校のライバル心の深さを思い知りました。

さすがに同格の大学だけあって、カレッジとか街並みとかはCambridgeに似た感じです。一応、Oxfordは文系が強くて政治家が多く(なんと25人の首相の出身校)、Cambridgeは理数系が強くてノーベル賞受賞者は世界最多だったりします。まあでも両校とも総合大学なので棲み分けはできないようです。

私としては、Oxfordはマスターキートンの母校なのでちょっと憧れちゃいますね。やっぱOxfordにすれば良かったかなあ。なんかカッコいいし。いや、冗談ですけど。

以下写真をうpします。
... 続きを読む
2005.08.08 | 留学 | 海外情報 | 旅行
ついに着きました。
今日は、街中をうろうろしたり、9月からクラスメイトになるYさんとお茶を飲んだりしてマッタリ過ごしました。

明日から、部屋探しとか銀行口座とか大変です。

ところでイギリス、めっちゃ寒いです。夜外出するとセーター着てても寒いです。今は8月ですよ、8月。おかしいよなあ。。
2005.08.06 | 旅行
English_school.jpg

aa.jpg
4週間のMaltaでの語学コースはあっという間に終わって、いよいよ今日イギリスに出発です。クラスには概ね満足ですが、真夏のMaltaは暑すぎて勉強に集中できないこともありました。本当はもっとReadingとかしたかったのですが。ただし、そのぶんこちらでできた友達とビールを飲みながらいろいろ話ができたので良かった面もあります。この歳になっても新しい友達ができるというのは嬉しいものです。休みに入ったら、スイス、フランス、ポーランドと友人を訪ねて旅行でもしようかと思っています。

ホームステイ先にも概ね満足でした。トイレの水が流れにくかったり、網戸が壊れていて蚊が入ってきたりしましたが、家は広くて綺麗でした。

んでもって、いよいよイギリスに行くわけですが、ロンドンが大変なことになっていて心配です。なんだかなあ。

ところで我がドラゴンズ、気がつけば首位に2.5ゲームじゃないですか。「白いモビルスーツが勝つわ」と断言した時のララア並に優勝を確信しています。なんつってもタイガースはこれからしばらく遠征ですからね。
2005.07.13 | 旅行
malta_bluelagoon.jpg
というわけで日本語で記事をUPできます。しかも写真も。

前にも書きましたが、Maltaは暑くて安っぽいところですが、居心地はそんなに悪くないです。土地の人は人当たりもいいし、治安もまずまずいいようです。

英語が公用語だと言うことですが、街中ではあまり英語は聞こえてきません。アラビア語の一方言であるマルタ語がほとんどのようです。テレビのチャンネルを回しても英語のチャンネルはCNNとBCCしかありません。実はイタリア語のチャンネルのほうが多かったりします。

学校は昨日から始まりました。私のはBusiness Englishのクラスで、テーマが時事ニュースで非常に勉強になりそうです。わいふも元気に学校に行っております。クラスメートにも恵まれているようです。

よく学び、よく遊び、よく筋トレしようと思います。
... 続きを読む
Prev| Home | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。