上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.08.26 | 留学 | 海外情報 | MBA生活
去年コースがスタートする前には、エッセイ課題は毎回Proofreadingをしてもらってから提出しようと考えていましたが、結局一度もやっていませんでした。学期中は忙しくて課題を仕上げるのがどうしても提出期限ギリギリになってしまって、Proofreadingをお願いする時間がなかったのです。Proofreadingをお願いするには4日(4営業日)くらい前に課題を仕上げる必要があり、それは私には相当難しいことでした。

今回のIPは自分なりに思うところがあり、既に学校への提出は済ませたにも関わらずProofreadingを依頼することにしました。1ヶ月以上にわたって魂を込めて書いた作品なので、しっかりとした英語で仕上げたいし、自分の英語の勉強にもなると思ったからです。

というわけで、JMPさんから教えてもらったこのサイトに依頼しました。
http://www.proof-reading-service.com/

昨日発注したばかりなので質についてはなんとも判りませんが、メールの受け答えがかなり丁寧で、イギリスにはしては珍しくサービスが良いと思いました。

値段は「1 Word = 0.65 pence」。いくつかのサービスを比較して見ましたが、この値段が標準でした。

ちなみにケンブリッジでは、EAPを受講している人は学期中の短いエッセイなら無料で見てくれます。正式なメニューではなくあくまでも好意でやってくれる感じ(たぶん)なので、お願いするときは丁寧にしたほうが良さそうですが。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://y46.blog10.fc2.com/tb.php/395-d0e6ac5d
| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。