上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.08.09 | 留学 | 海外情報 | MBA生活
先日、Emerging Technology EntrepreneurshipとCorporate Governance and Ethicsの課題の結果が返ってきて、これで今までに提出した全ての課題(含今までに受けた試験)が返ってきたことになります。(私の思い違いでなければ、これで全部のはず)

Emerging Technology Entrepreneurshipは72点という大変満足のいくスコアでした。頑張った甲斐がありました。Corporate Governance and Ethicsも頑張ったのですが、こちらは62点といういつもの平凡なスコアでした。

大学でも単位を落としまくったし、高校だって数学で1をとって留年しそうになったくらいなので、MBAで一つも単位を落とさなかったのはまさに奇跡です。人間頑張れば結構できるものです。

ただ、全般的にスコア自体は平凡でした。担当教官からのフィードバックは「ちゃんと勉強してフレームワークがきっちり使えているが、今一歩深みに欠ける」というものが多かった気がします。どうも私には深い議論を避けてさらっと仕事を片付けてしまう傾向があるようで、そこが今後の反省点です。

ベンチャー企業で働いているとスピード優先で立ち止まって考えることが少なくなるのですが、そういうワーキングスタイルが影響しているのかもしれません。物事を単純に考えて素早い決断をするのはいい面もありますが、知らず知らずのうちに軌道がずれてしまったり、間違いを犯したりする怖さがあります。自分や他人の意見を疑ったりするのも必要なことなのですね。

というわけで今後のテーマは「深み」です。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://y46.blog10.fc2.com/tb.php/381-24da20eb
| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。