上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MBAと犬の飼い方本って一緒ですよね。

【目的】
MBAはビジネスをする上で必須の知識や体系を学ぶ
犬の飼い方本は犬を飼う上で必須の知識を学ぶ

【内容】
MBAはファイナンスやマーケティングなど様々な要素
犬の飼い方本は躾の仕方から獣医学や生物学的な分野まで様々な要素

例えばMBAにおけるビジネス倫理と犬の飼い方における「ご近所さんへの配慮」の項目って一緒です。

【深さ】
MBAはジェネラリスト(マネジメント)養成が目的なので各分野の基礎しか学ばない
犬の買い方も深い部分までは学ばない

獣医さんや訓練士になるための本ではないので、専門分野の深い知識までは学びませんが、病気の予防や栄養学の基礎みたいなことは学びます。

【実践が大事】
MBAは机上だけでは学べない、その後の実ビジネスでの実践で学んだことを深めていく
犬の飼い方も本を読んだだけではマスターできない、犬と触れ合って試行錯誤しながら理解を深めていく


さて、、、犬の飼い方本でよく躾のハウツーしか書いてない本がありますが、私はそういうのは駄目だと思います。MBAで言えばOrganisational Behaviourしか学ばないMBAみたいなもんです。医学的、生物学的、栄養学的、倫理的、動物行動学的な部分も押さえた上で躾について学んでいく必要があると思います。

で、犬を上手に飼っている人というのは、MBAで言えばビジネスの世界でちょー成功している状態と同じです。というわけでMBAなんて大したことないなあと思う今日この頃です。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://y46.blog10.fc2.com/tb.php/186-ce9f2e5a
| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。