上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
順調だった日本でのキャリアパスからドロップアウトしてはや3年目。準備も含めて3年計画で挑んだMBA留学も今年で終わりです。夏には日本に戻って働くことになると思います。

表立って言われたのは某大社長だけでしたが、私のMBA計画は周りからは冷ややかに見られたように思います。「上場企業の役員を辞めてMBAかよ、アホか」てな感じで。

このMBAによるキャリアからのドロップアウトが、この先20-30年くらいのキャリアにどういう影響を与えるのかは、正直私にもよく判りません。恐らく短期的に見ればあまり良くないでしょう。給料は一番貰っていた時よりは大きく下がるだろうし。

でも同時に、MBAは私に自信と国際社会を生きるための行動規範みたいなものを与えてくれるものと信じています。

MBAのみに限らず、日本の社会で成功している人には留学経験がある人が多いです。古くは小村壽太郎、高橋是清、東郷平八郎、山本五十六も。留学によって世界を見ることによって視野が広がるというのは事実だと思います。

て、そんなことよりまだ試験勉強はじめてないんでそろそろやらなきゃヤバイですね。

あけましておめでとうございます。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://y46.blog10.fc2.com/tb.php/166-c9f79ca5
| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。