上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビジネスでは身だしなみが非常に大事だというのは私の信念です。お洒落が大事という意味ではなく、売り込みたい自分のイメージを意識して、それにあったスタイルをすることが肝要なのです。

大事なミーティングの日には、着ていくスーツ、ネクタイ、シャツ、髪型が相手にどういう印象を与えるか、よーく考える必要があります。相手が女性であれば、靴や時計にも気を使う必要があります。女性はそういうところまで見ますので。

落ち着いた印象に見せたければ寒色系、とかの色の研究から髪型やアクセサリーが与える印象の研究まで、スタイルの研究はビジネスマンにとって必須です。

服装以外では、以下のようなことも大事です。

-体を鍛える
ポジションによって異なりますが、マネージャー以上のポジションにおいては、ガリガリ厳禁、デブOK、ガッチリ◎です。

-ノートパソコン
意外な盲点ですが、打ち合わせにダッサイPC(プロっぽくないやつ)を持ち込むのはマイナスです。

-パワーポイントのテンプレ
ダサいテンプレ厳禁。プレゼン資料の重要項目は構成とデザインです。どちらも大事です。

あとは当たり前のことですが、爪を切る、髭を剃る、鼻毛を抜く(切る?)、歯を磨く、ワイシャツの袖が汚れていない、とか。いや、正気言うと私もたまにできてないことがありますけどね。。。

なんでこんな話を書いているかというと、今日のEnterprise TuesdayというイベントでゲストスピーカーがPersonal Brand Valuesについて講演したからです。ブランドイメージの認識とそれに合わせたプレゼンテーション(服装含む)が大事という内容でした。

ちなみにEnterprise TuesdayというのはEntrepreneurship関連のイベントで、毎週ゲストスピーカーを招いたり、ビジネスプランのコンペをしたりするものです。EntrepreneurshipとHigh-techは大学がもっとも力を入れている分野なので、内容は非常にアツイです。

講演の後に出されたビール(CobraというインドのブランドでCambridgeの卒業生が立ち上げた)を飲んでしまったので、今日はもう勉強する気が起きません。。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://y46.blog10.fc2.com/tb.php/111-e0b052c4
| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。