上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すきなし強竜7連勝 朝倉9勝、岩瀬100S

優勝してしまうがや。だがや。せんだがや。

2位タイガースとは6ゲーム差になりました。ドラゴンズが6連敗してタイガースが6連勝してようやく追いつかれます。これは結構すごいかも。

しかも朝倉は応援しているのでウレシイです。なんといっても岐阜県出身ですから。岐阜県出身の人に悪い人はいませんから。

こうなるとタイガースはペナントレースのライバルというより堂上獲りのライバルという感じになってきました。最近デイリーが激しい堂上獲得キャンペーンをしてますが、頼むから諦めて欲しいものです。親父も兄貴もドラゴンズなんですよ、堂上一家は。空気wife、ぷりーず。
“トラの恋人”堂上 スキ見逃さず
虎“金の卵”堂上獲り負けへんで
“恋人”堂上 虎への恋心チラリ

今日は2006-7のKさんとお茶して、マレーシア人のEの送別会に行ってきて楽しくお酒を飲んできたので上機嫌です。

Ciao
スポンサーサイト
beer29072006.jpg
「ビールはカロリーが高いから」と今まで(というかイギリスに来てから)ビールは家では飲まないことにしていたのですが、グリコ栄養成分ナビゲーターで調べてみたらどうもビールはそんなに悪くないみたいです。てゆうかウィスキーを2杯(60ml)飲むとビール1缶(350ml)と同じカロリーになります。しかもウィスキーはミネラルなどの栄養成分が皆無なのに対し、ビールはビタミン・ミネラルが結構含まれていたりします。しかもたんぱく質も。あとビール酵母も体に良いらしいし。

というわけでビール解禁です。

ちなみに、グリコ栄養成分ナビゲーターは日本でも5本の指に入る役に立つサイトですが、栄養関係では『食の医学館』という本も結構いい感じです。私の所有している電子辞書に入っていていつも愛読しています。

食の医学館―体に効く食品を全網羅
本多 京子
4091033946
日経ビジネス2006年7月3日号のコーポレートガバナンス特集「正しい社長の叱り方」は全般としては大変読み応えのある内容なのですが、日本電産の事例には少し違和感を覚えました。

日本電産はパワフルな創業社長の永守氏といわゆる大番頭の小部副社長という体制で短期間に国際競争力のある企業にのし上がった会社なのですが、この創業社長と大番頭という体制がガバナンスだと言い切っているのです。松下幸之助と高橋荒太郎、本田宗一郎と藤沢武夫、ラインハルトとキルヒアイス、、、最後のはちょっとあれですが、確かに偉大な経営者と大番頭というコンビは非常に良い仕事をする例が多いです。ともすれば非常識に走りがちな天才肌の経営者を諌めたりなだめたりしながら、社内を切り盛りする大番頭の役割は一見すると理想的なコーポレートガバナンスに見えなくもありません。
... 続きを読む
久しぶりにパブナイトに行ってきました。多くのMBAと共にRichardもSimonも来ていて、Cambridge MBAのアットホームな雰囲気が良く出ていました。

この時期になるとみんなどんどんケンブリッジを離れて行ってしまいます。仲良くしていたトルコ人のJも今日が最後のパブナイトなので、今までにないくらい寂しい気持ちになりました。

今日ほど"Keep in touch"という言葉がむなしく響いた日はないかと。
私は筋金入りのオタクなので、放っておくと今のように家と図書室の往復のような引き篭もり生活を続けてしまいがちです。

ただ3年に渡ったヨーロッパ生活もいよいよ残り少なくなってきたので、友達に誘われたり妻にそそのかされたりしながら旅行の計画を練っています。

まずは来週ポーランドのクラコフに行ってきます。8月の下旬には念願のアイラに行ってきます。そんでもって帰国の便でストップオーバーしてデンマークのコペンハーゲンとスウェーデンのマルメでも見てこようと思っています。

まあそんな感じです。
今日から図書館が再開したので、本格的にIP(Individual Project、いわゆる卒論)に取り組んでいます。図書館の子を自認していた私ですが、久しぶりに図書館で勉強してみたら寒くてとても長居できませんでした。図書館で勉強するにはセーターが必要ですね。

4Fのバルコニーも人でいっぱいだったので結局Common roomでやることにしました。なんかこんなことなら先週から始めるべきでしたね。
帰国したらテレビを買う予定なんですが、格安液晶とPCの組み合わせでいいやつを探しています。

少し古い情報ですがこのサイトが参考になります。
¥99,80032型激安液晶テレビ2chまとめ

あとここらへんも。
ノジマ電気 32インチで10万円以下の液晶テレビ HYUNDAI HLT3272 【臨機応変?】
薄型テレビが1インチ5000円に 【臨機応変?】

リビングといえば昔からお父さんの城でしたが、デジタル家電の浸透でだんだんオタクの領域になりつつあると思います。

格安製品は大手メーカーに比べると製品の完成度に問題がある場合があるようですが、オタク的な情報収集力があればある程度リスクが回避できると思います。(「~~ってどうよ」で検索してキャッシュをみるとか)

【デジタル家電時代の注目企業】
株式会社クイックサン ホームページ |QUIXUN
株式会社ゾックス
バイ・デザインショッピングサイト
UNIDEN
BTOパソコンの通販ショップ マウスコンピューター
アイ・オー・データ機器
バッファロー

広島のボール犬ミッキーに「そんなに毛が長くて暑くないのか」と話し掛けていた。

落合さんはリラックス球宴 nikkansports.com
ミッキーにしたら結構返答に困る質問ですね。

ボール犬ミッキー
室積 光
4344011570
lion21072006.jpg
London Zooに行ってきました。Entrance Feeが14.5ポンド(約3000円)もするので、どうしようか悩んでましたが、Buy 1 Get 1 Freeのオファーがあったので、思い切って行きました。

動物がたくさん見られて良かったのですが、Linton Zooのほうがのどかな感じで良かったような気がします。Tapirに草もあげられるし。

ところで帰りにタイ飯屋でビールを2杯も飲んだのに、翌朝はお腹周りがスッキリしてました。炎天下の中歩き回ってたくさん汗を書くとかなり急激にやせられるようです。前回の日本一時帰国でも歩き回ってやせたし。でも体重は変わりないみたいです。お腹周り(内臓脂肪)だけやせた感じです。

というわけで新ダイエット方式の提唱。炎天下に歩き回って気持ち悪くなるまで汗をかく。絶対効果あります。

以下、動物たちの写真です。
... 続きを読む
2006.07.21 | 任天堂 | ゲーム | 生活/雑感
Mother3終わりました。かなり感動しましたが、悲しい話ですね。ラスボス戦とかはやっぱしんどいですね。いい歳したオッサンが人前で涙をこぼすわけにはいかないので、電車の中とか公共の場ではできません。

ところでMother3ってはじめお金がない世界なのですが、途中でポーキーが専横することで、貨幣経済が導入され、平和だった村の生活が物質文明に汚染されることになります。ポーキーって実はあの人物がモデルなのではないかと訝ってしまいます。Mother3の制作期間を考えるとやや無理がある仮説ですが。

いずれにしても、私はMother3が描いているような「きれいごと」の道徳観が好きです。
2006.07.20 | 任天堂 | ゲーム | 生活/雑感
イギリスに帰ったら気合入れてIP(Individual Project)をやろうと思ったら、図書館が休みでした。図書館の子を自認する私としてはやる気が起きません。というわけで今週はMother3でオタクすることにしました。

もう少しで7章が終わりそうなところまでやりましたが、ここまでのところの感想はMother2のほうが面白かったような気がします。私が歳をとったからなのかもしれませんが、ワクワク感は前作のほうがあった気がします。

ところで3章のおサルさんの話は動物好きとしては辛かったです。あまりにもひどい描写に途中でプレイを止めようかと思ったくらいです。

MOTHER3
B000093OLW
私は常々「成績なんて気にしてない」とか「大事なのはスコアじゃなくて、自分が何を学んだかだ」とか「個人課題よりグループ課題が大事だ」と言っているし、実際にそう思っています。でも、実はエッセイ(レポート)形式の個人課題でまだ70点以上取ったことがなかったのを少し気にしていました(語学力のハンデが表れにくい数学科目では70オーバーあります)。MBAが修了するまでに一回くらいは取りたいなあと。

で、密かに期待をしていたのが、Strategyの試験、M&Aのレポート、Emerging Technology Entrepreneurshipのレポート、Corporate Governance and Ethicsのレポートでした。そのうちStrategyとM&Aが返ってきました。

Strategyは50点台と撃沈しましたが(結構できたと思ったのにショックです)、M&Aが見事70点でした。

喉の小骨が取れたというか、これでMBA生活で思い残したことはありません。

ちなみにケンブリッジでは、70以上がいわゆる「優」、60点台が「良」、50点台が「可」、50点未満は「不可」となります。私の場合殆どの個人課題が60点台前半に集中しており、総合的に見たら平均よりほんの少し下という成績だと思います。
westcam17072006.jpg
昨日の夜ケンブリッジに帰って来ました。ドアツードアで22時間も掛かる長旅だったので、本当にしんどかったです。

やっぱ、田舎っていいですねー。今はここが一番落ち着きます。人が多くて毒々しい東京の街に戻るのは怖いです。どこか田舎で働けないものか。うーん、スウェーデンか。。。
日本滞在中は全て友人宅に宿泊させてもらったので、貧乏学生の身としては金銭的にかなり助かりました。

明日の飛行機が早いので最後の夜だけは都内のシティホテルに泊まってます。リムジンバス直結のホテルだと楽なのです。

窓から東京タワーが見えるいい感じの部屋です。宿泊代を節約できたお陰で最後は贅沢ができるし、宿泊代以外でも結構いろんな人に奢ってもらったりして、まさに友達さまさまの人生です。

皆さん、ありがとうございました。
あまりに久しぶりで何を書いていいか判りません。

とりあえず日本はメチャメチャ暑くて毎日とんでもない量の汗をかいてます。たぶん、やせました、たぶん。

イギリスにいるときはイギリスの天気のことを馬鹿にしていましたが、日本の天候のほうが全然とんでもないです。こんなとこ人間の住むとこじゃないと思うくらい、毎日辛い思いをしてます。ああああ。

就活のほうは、まあまあ。
あとは自分が何をやりたいかをじっくり考える感じです。

日本に帰ると毎回思うのですが、「いい友達を持ったな」と。今回もいろいろな人にいろいろお世話になりました。幸せな人生だ。
| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。