上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.08.31 | 海外生活 | 海外情報 | 物欲
ミッキー写真集 今秋発売だワン

人気絶頂、これまで癒しを与えてきた名犬が、ついに写真集に登場だ。ボール犬としての球場での仕事を行う姿だけにとどまらず、普段は見られないオフショットも満載のミッキーファンにとってはたまらない一冊が発売されることになった。



これは買わなきゃ。

ちなみにミッキー情報はなぜかデイリーが一番詳しい罠。
スポンサーサイト
ahiru.jpg
昨日今日と大学時代の友達が婚前旅行(?)で遊びに来てたので、ロンドンに行ったりケンブリッジでパンティングをしたりしました。歳をとると学生時代のような友達を作るのは難しくなるので、こういう友達と会うのは貴重な時間です。

日本に帰ったらダイエット頑張ってくれ。老後の麻雀仲間が減ると困るので、長生きしてくれよ。
2005.08.28 | 留学 | 海外情報 | Cambridge
Cambridge MBAのキーワードは"Cooperative"と言われています。お勉強よりグループワークを重視しチームスキルというかヒューマンスキルの醸成を主な目的としています。

昨日今日とクラスメイトや昨年のMBAの方と話をする機会があり、改めてCambridge MBAの特徴を実感することになりました。皆さん得意分野を持っておりとても優秀なんですが、同時にとてもソフトな印象を受けました。日本人のクラスメイトに限らず、今日お昼を一緒に食べた台湾人のクラスメイトもすごく"いいやつ"なんですよね。

どうやらここは「俺が俺がタイプ」や「お勉強は得意タイプ」の人間はあまり向かない学校らしいです。

#今日の名言
えいきゅうにかりておくだけだぞ。by ジャイアン
ジャイアン名言集リスト

こうやって見るとジャイアンって少年漫画にあるまじきキャラですね。もちろん彼はCambridgeでは通用しないでしょう。。
DSCF0464.jpg
午後3時くらい。叩きつけるような轟音とともに激しく雨が降る。

hare.jpg
1時間後、嘘のように晴れ上がる。

ひどいときはこれが1日5セット繰り返されます。

本当にここはMクラスの惑星でしょうか?
2005.08.25 | 留学 | 海外情報 | Cambridge
上海交通大学による最新の世界大学ランキング(Academic Ranking of World Universities - 2005)によるとCambridge大学はHarvardに次いで第2位だそうです。ぱちぱちぱち。

Top 500 World Universities (1-100)

世界の大学ランキングではもう一つ"Times Higher Education Supplements"というのも有名らしくて、こちらではOxfordに次いで6位のようです。

World University Rankings 2004 (PDF)

MBAのランキングもこれくらい上がるといいなあ、とつぶやいて見ました。

ところで、どちらのランキングもHarvardが他校を圧倒して1位にランクされてます。ギレン総帥のようなHarvardの学長が「フフフフフッ、圧倒的じゃないか、我が軍は」と言ってる姿を思い浮かべてしまいました。


キシリア 「グレートデギン、どこに配備されたのです?ズム・シティですか?」
ギレン 「沈んだよ。先行しすぎてな」
キシリア 「ほう。デギン公王から調達なさったので?」
ギレン 「歯がゆいな。キシリア、父がグレートデギンを手放すと思うのか?」
キシリア 「思いません」
ギレン 「では、そういうことだ。フフフフフッ、圧倒的じゃないか、我が軍は

たった15分で、

わずか15分で、、

髪切り終わりました。

こちらの美容師は迷いなくバサバサとやります。バルセロナにいたときもEnglish Hair salonに行ってたのですが、やはり早かったです。

15分で終わると、バスを待つ間に髪が切れてしまいます。便利ですな。

それからそれから、今日は大学のジムに始めて行ってみました。正直あんまり立派なジムではないですが、年間30ポンドと格安なので。

今は乳酸がたまってます。
tv.jpg
ntlという会社のCATVをインターネットと一緒に申し込みました。今日工事の人が来て、開通しました。

しかし、問題が。。。

契約してないはずのチャンネルが見れてしまいます。らっき。というわけでNATIONAL GEOGRAPHIC Channelでお猿さんの特集を見ましたとさ。うきき。

あと、もう一つ問題が。。。

インターネットはまだ繋がりません。「PINが違ってるからサポセンで聞いてくれ」とのことです。全くイギリスという国は。。。

さらに、問題が。。。

なぜか無線LANが使えたりして。全くイギリスという国は。。。
2005.08.22 | 留学 | 海外情報 | お勉強
MBAの授業の中で一番楽しみにしている科目は、FinanceやMarketingではなく実はBusiness Ethic(倫理)だったりします。アイルランドでMBAを勉強されたMさんいわく、「アイリッシュは法の前で生きるということを重視する」のだそうです。つまり「法さえ犯さなければ何をしてもいい」という考えとは正反対に、自らの規範に則って行動するということです。キリスト教社会ではいまだに宗教がEthicの根本をなし、ビジネス/プライベートを問わず個人の行動規範に対し重要な役割を果たしているように思えます。翻ってみると日本は道徳危機とでも言えるような状況かもしれません。宗教は力を失い、義理人情などの旧来からの道徳的観念も失われつつあります。何に従い、何を規範に行動すればいいのかというのは現代の日本に働くビジネスマンには極めて重要な問題だと思います。

実際、私が仕事をしている時もEthicの問題が一番悩ましい問題でした。企業の成長、株主の利益といったものと倫理や正義感というものが真っ向から対立する場面があり、胃に穴が開くほど悩みました。(実際には開いてませんがw)おそらく倫理の問題でこれほど悩まなければ、MBAなんか取りにのこのことイギリスくんだりまで来ることはなかったと思います。当時のポジションを捨ててビジネスを勉強したいと思ったのは、多分にBusiness Ethicに関するディレンマを感じたからだと思います。世の中はきれいごとばかりではないことは重々承知してますが、同時に公明正大に正しく生きたいという気持ちも強いです。

この曖昧な領域に関してMBAではどんな研究がされているのか、あるいはクラスメイトはどんな意見を持っているのか、非常に興味があります。
fen1.jpg
Silicon Fenという言葉があります。Cambridge大学を中心とするCambridge地方はITやバイオなどのハイテクベンチャーの集積地帯であり、それを象徴する言葉です。多くのベンチャー企業が立ち上がり、VCの投資も集中しています。こういう現象をCambridge phenomenonといいます。ちなみに"fen"というのは上の写真のような湿地帯のことでこの地方で多く見られます。

Cambridgeには、1970年にTrinity Collegeが設立したCambridge Science Parkや、1987年にSt John's Collegeが設立したSt. John's Innovation Centreなど、スタートアップやスモールビジネス向けのインキュベーション施設があります。日本でいうところの「かながわサイエンスパーク」や「京都リサーチパーク」のようなものですが、Cambridge大学という世界最高峰の大学との結びつきが強いため、日本のインキュベーション施設より成功している印象を受けます。また、NokiaやMicroSoftといった大企業もCambridgeに研究拠点を設けています。

こういう場所で勉強できるというのは、私のようなキャリアの人間にとっては本当に素晴らしいことです。これから授業が始まってConsulting Projectなどで地元企業と交流するのが楽しみです。

と、真面目なことを書いたら疲れました。。
2005.08.20 | 留学 | 海外情報 | 生活/雑感
空から見るとこんな感じです。

新しいFlatなのでこの航空写真では更地に写ってますが、この地図の真ん中が我が家です。
2005.08.20 | 留学 | 海外情報 | なぜMBAか
judgebusiness.jpg
数多あるMBAスクールの中からCambridgeを選んだ理由について触れたいと思います。「なぜヨーロッパか」でヨーロッパに絞り込んだまでは触れていますので、今回はヨーロッパの中でもなぜ特にCambridgeを選んだのかに的を絞りたいと思います。
... 続きを読む
2005.08.18 | 語学 | 海外情報 | お勉強
火曜日からEAP(English for Academic Purposes)の夏季講座が始まりました。どんなものかエントリーを書こうと思ったら、すでにかなりまとまった記事がここにあったのでリンクで済ませることにします。

2日終わっての感想は「結構みんな英語うまいなあ」です。皆さんCambridgeの大学院に進学する人なので当たり前といえば当たり前ですが。ともかく、ぽけーと見ているわけにはいかないので気合入れてがんばります。

あと、この講習で面白いのはMBA以外の人とも知り合いになれる点です。物理とか歴史とか教育とか、いろんな分野の人がいます。

さて、これから宿題をやらなければ。。
2005.08.18 | 海外生活 | 海外情報 | 怒り
https://www.argos.co.uk/

この会社サイテーです。配送時間の指定が出来なくて指定日は一日中家にいなければいけません。んでもって私のケースの場合、2日連続ですっぽかされました。しかも連絡なしで。その度にこちらから連絡して文句を言わねばいけません。

わいふの貴重な2日間を無駄にした罪は万死に値する。絶対許さん。

と、イギリスに来てから結構こういうことが多いです。スペインのほうがよっぽどしっかりしているのではないかと思う今日この頃です。
2005.08.15 | 留学 | 海外情報 | 生活/雑感
bicycle.jpg


次の日にパンクした。

orz
2005.08.13 | 留学 | 海外情報 | 生活/雑感
ダブリンのNotenさん・Driesさんが遊びに来たので、ここぞとばかりに飲みまくりました。んで、昨日の午後は一緒に初のパンティングに挑戦しました。意外と(?)うまくいくもんです。何とかQueen's CollegeからBridge of Sighsまで行くことが出来ました。
punt.jpg


夜はMBAの先輩Kさん宅にてお食事会です。とにかく奥様の料理が素晴らしい!あとCollegeが提供する家も素晴らしい!話が盛り上がってついつい長居してしまいましたとさ。
ryouri.jpg
2005.08.12 | 留学 | 海外情報 | 生活/雑感
・・・水行末雲来末風来末食う寝るところに住むところやぶら小路ぶら小路パイポパイポパイポのシューリンガン、シューリンガンのグーリンダイ、グーリンダイのポンポコピーのポンポコナーの長久命の長助

というわけで部屋の写真を撮ったのでUPします。

リビング
heya.jpg


寝室
bed.jpg


ケッタ置き場
ketta.jpg


外観
gaikan.jpg


窓から見える景色:大草原
keshiki.jpg


わいふは「モダンすぎる」とあまり気に入ってない様子ですが、ワタクシは結構満足しております。なんつっても南向きで部屋が明るいのさ。
2005.08.12 | 留学 | 海外情報 | Cambridge
ushi.jpg

出願やインタビューのときにお世話になったOさん宅で、Cambridge在住日本人が20人近く集まってBBQをしました。MBA以外の研究で来られている方にもお会いできて、大変興味深かったです。

今年のClass2005-6の日本人は7人で、官僚、弁護士、様々な業種の一般企業と、生徒のバックグランドは非常にバラエティに富んだ構成のようです。今回は同級生には2人しかお会いできませんでしたが、皆さん優秀そうな方でこれから一緒に勉強するのが非常に楽しみです。

BBQだったので牛さんの写真を載せてみました。これCambridgeのQueen's Collegeにいました。なんで牛が?
2005.08.10 | 留学 | 海外情報 | 生活/雑感
寿限無寿限無五劫の擦切海砂利水魚・・・・

というわけで住居が決まりました。University Flatという大学(CollegeではなくUniversity)が運営するFlatです。一般物件も考えたのですが、物件数が少ない上に高かったり古かったりで、いい物件を探すのは非常に骨が折れそうだったので断念しました。

University Flatのメリットとしては、
-大学が運営しているので安心
-住人が全て大学関係者(同級生が住む可能性が高い)
-新しい(2004年新築)
-家賃が若干安め
てな感じです。

近所にスーパーがなくて、買い物が不便なことがデメリットですが、まあなかなか完璧な物件はないので仕方ないと思っています。

Judge Institute(MBAの校舎)までは徒歩30分ですが、学生は無料でバスに乗れるので交通の便はOKです。Flatのオフィスのおばちゃんは「徒歩20分だよ」と言い張ってましたが、競歩選手でもない限り20分は無理です。こういう距離のサバ読みは古今東西どこの不動産業界も同じようです。

それにしても、Cambridgeの賃貸物件はメチャメチャ高いです。東京の山手線の内側に匹敵する家賃です。University Flatでも1LDK(または1DKかも)で598ポンド(およそ12万円)です。一般の物件だと、1ルーム(イギリスではStadioという)で10万円くらいします。ありえん、ありえん。

落ち着いたらFlatの写真でも載せます。ではでは。
2005.08.08 | 留学 | 海外情報 | 旅行
ついに着きました。
今日は、街中をうろうろしたり、9月からクラスメイトになるYさんとお茶を飲んだりしてマッタリ過ごしました。

明日から、部屋探しとか銀行口座とか大変です。

ところでイギリス、めっちゃ寒いです。夜外出するとセーター着てても寒いです。今は8月ですよ、8月。おかしいよなあ。。
2005.08.06 | 旅行
English_school.jpg

aa.jpg
4週間のMaltaでの語学コースはあっという間に終わって、いよいよ今日イギリスに出発です。クラスには概ね満足ですが、真夏のMaltaは暑すぎて勉強に集中できないこともありました。本当はもっとReadingとかしたかったのですが。ただし、そのぶんこちらでできた友達とビールを飲みながらいろいろ話ができたので良かった面もあります。この歳になっても新しい友達ができるというのは嬉しいものです。休みに入ったら、スイス、フランス、ポーランドと友人を訪ねて旅行でもしようかと思っています。

ホームステイ先にも概ね満足でした。トイレの水が流れにくかったり、網戸が壊れていて蚊が入ってきたりしましたが、家は広くて綺麗でした。

んでもって、いよいよイギリスに行くわけですが、ロンドンが大変なことになっていて心配です。なんだかなあ。

ところで我がドラゴンズ、気がつけば首位に2.5ゲームじゃないですか。「白いモビルスーツが勝つわ」と断言した時のララア並に優勝を確信しています。なんつってもタイガースはこれからしばらく遠征ですからね。
2005.08.01 | 生活/雑感
Maltaは連日35度以上の日々が続いています。夜も暑いです。汗が吹き出て、全然眠れやしません。エアコン?そんなもんないです。

ああ、あと5日。
| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。