上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.08.28 | 留学 | 海外情報 | 生活/雑感
thelast27082006.jpg

バルセロナ時代も含めるともう2年以上も毎日のようにBlogを書いているのですが、日本に帰国するにあたってとりあえず筆をおくことにします。

もうしばらくBlogは書きません。日本語では。

というわけで、日本に帰ってからは英語のBlogをなるべく頻繁に更新しようと思っています。折角覚えた英語を忘れないようにするためにも。

明日の朝イギリスを経ちます。日本に行く途中コペンハーゲンで3泊ストップオーバーするのですが偶然にも同時期にコペンハーゲンを旅行する4人のクラスメートと水曜日に合流する予定です。楽しみです。

2006年入学の日本人MBAの皆さんのBlogへリンクを張っておきます。(サイドバーにも張っていますが)
crossroads
Feel Cambridge!
WHAT A WONDERFUL WORLD!

では、明日は4時起きなのでもう寝ます。長い間ご愛顧ありがとうございました。
スポンサーサイト
ukdiaryさんに借りてオヤジのくせにNANAを読んでみました。お陰で旅行の前なのに寝不足です。内容的には途中から「この子誰の子」(杉浦幸)的展開になってからは少しついていけなくなりましたが、それでも一気に読んでしまうくらいなので面白かったのだと思います。ストーリーや奈々のキャラには不満はありますが、綿密な取材による写実的な描写は「良い仕事してるなあ」と思わずうなってしまうものがありますし、一見無茶苦茶な主人公の行動を心情描写と情景描写を綺麗にシンクロさせて説得力を持たせている点は「これって漫画版『春の雪』では?」と思うほどでした。

NANA (1)
矢沢 あい

NANA (1)
Nana (2) Nana (3) Nana (4) Nana (5) Nana (6)
2006.08.13 | 留学 | 海外情報 | 生活/雑感
hughes12082006.jpg
Hughes Hallでパーティがあったので行ってきました。みんなケンブリッジから離れるのが寂びしそうでした。Year book(卒業アルバムみたいなもの)が楽しみです。

あと、この一週間で次年度のMBAにいらっしゃるMBAの方が続々いらっしゃっています。フレッシュな皆様にお会いするとこちらも刺激を受けます。

Amazon.co.ukでTracy Chapmanのベストアルバムを(いまさら)買いました。最近買ったCDってクラシックとかラテンとかフレンチばっかりなので、英語のCDを買うのは本当に久しぶりかもしれません。Tracy Chapmanが"Fast Car"で衝撃的にデビューしたのは確か私が中学生の頃だと思います。15年以上の歳月を経ても色褪せてない彼女の曲は本当に素晴らしいです。

んで、ついにまっじく点灯です。もうあまり優勝を疑ってません。それくらい今年は強いし安定してます。全盛期の千代の富士くらい強いです。(或いは千代の富士が八百長してないバージョン)

Collection
Tracy Chapman
B00005NSPV
この歳になれば誰しも身近な人の死に何度か遭遇することになると思いますが、みんないろいろな理由で死んでいきます。自殺する人もいれば、怪死する人もいるし、病気で死ぬ人もいます。

http://www.weeklyholiday.net/2006/210706/com.html

もしよろしければ、このページの後半の"The events that influenced my life"という文章を読んでください。志を持ちながら道半ばで倒れてしまうのは非常に無念だと思いますが、こういう人が生きていてこういう志を持っていたことを知ってもらったり覚えていてあげることが、生きている人間にできることではないかという気がしています。

私がBlogをつけるのも遺言代わりのような側面もあります。死んでもしばらくはログは残るでしょうから、この世との繋がりが残せるような気がします。そう思うと少し寂しさが和らぐのです。
beer29072006.jpg
「ビールはカロリーが高いから」と今まで(というかイギリスに来てから)ビールは家では飲まないことにしていたのですが、グリコ栄養成分ナビゲーターで調べてみたらどうもビールはそんなに悪くないみたいです。てゆうかウィスキーを2杯(60ml)飲むとビール1缶(350ml)と同じカロリーになります。しかもウィスキーはミネラルなどの栄養成分が皆無なのに対し、ビールはビタミン・ミネラルが結構含まれていたりします。しかもたんぱく質も。あとビール酵母も体に良いらしいし。

というわけでビール解禁です。

ちなみに、グリコ栄養成分ナビゲーターは日本でも5本の指に入る役に立つサイトですが、栄養関係では『食の医学館』という本も結構いい感じです。私の所有している電子辞書に入っていていつも愛読しています。

食の医学館―体に効く食品を全網羅
本多 京子
4091033946
私は筋金入りのオタクなので、放っておくと今のように家と図書室の往復のような引き篭もり生活を続けてしまいがちです。

ただ3年に渡ったヨーロッパ生活もいよいよ残り少なくなってきたので、友達に誘われたり妻にそそのかされたりしながら旅行の計画を練っています。

まずは来週ポーランドのクラコフに行ってきます。8月の下旬には念願のアイラに行ってきます。そんでもって帰国の便でストップオーバーしてデンマークのコペンハーゲンとスウェーデンのマルメでも見てこようと思っています。

まあそんな感じです。
lion21072006.jpg
London Zooに行ってきました。Entrance Feeが14.5ポンド(約3000円)もするので、どうしようか悩んでましたが、Buy 1 Get 1 Freeのオファーがあったので、思い切って行きました。

動物がたくさん見られて良かったのですが、Linton Zooのほうがのどかな感じで良かったような気がします。Tapirに草もあげられるし。

ところで帰りにタイ飯屋でビールを2杯も飲んだのに、翌朝はお腹周りがスッキリしてました。炎天下の中歩き回ってたくさん汗を書くとかなり急激にやせられるようです。前回の日本一時帰国でも歩き回ってやせたし。でも体重は変わりないみたいです。お腹周り(内臓脂肪)だけやせた感じです。

というわけで新ダイエット方式の提唱。炎天下に歩き回って気持ち悪くなるまで汗をかく。絶対効果あります。

以下、動物たちの写真です。
... 続きを読む
2006.07.21 | 任天堂 | ゲーム | 生活/雑感
Mother3終わりました。かなり感動しましたが、悲しい話ですね。ラスボス戦とかはやっぱしんどいですね。いい歳したオッサンが人前で涙をこぼすわけにはいかないので、電車の中とか公共の場ではできません。

ところでMother3ってはじめお金がない世界なのですが、途中でポーキーが専横することで、貨幣経済が導入され、平和だった村の生活が物質文明に汚染されることになります。ポーキーって実はあの人物がモデルなのではないかと訝ってしまいます。Mother3の制作期間を考えるとやや無理がある仮説ですが。

いずれにしても、私はMother3が描いているような「きれいごと」の道徳観が好きです。
2006.07.20 | 任天堂 | ゲーム | 生活/雑感
イギリスに帰ったら気合入れてIP(Individual Project)をやろうと思ったら、図書館が休みでした。図書館の子を自認する私としてはやる気が起きません。というわけで今週はMother3でオタクすることにしました。

もう少しで7章が終わりそうなところまでやりましたが、ここまでのところの感想はMother2のほうが面白かったような気がします。私が歳をとったからなのかもしれませんが、ワクワク感は前作のほうがあった気がします。

ところで3章のおサルさんの話は動物好きとしては辛かったです。あまりにもひどい描写に途中でプレイを止めようかと思ったくらいです。

MOTHER3
B000093OLW
westcam17072006.jpg
昨日の夜ケンブリッジに帰って来ました。ドアツードアで22時間も掛かる長旅だったので、本当にしんどかったです。

やっぱ、田舎っていいですねー。今はここが一番落ち着きます。人が多くて毒々しい東京の街に戻るのは怖いです。どこか田舎で働けないものか。うーん、スウェーデンか。。。
| Home | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。