上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あまりに久しぶりで何を書いていいか判りません。

とりあえず日本はメチャメチャ暑くて毎日とんでもない量の汗をかいてます。たぶん、やせました、たぶん。

イギリスにいるときはイギリスの天気のことを馬鹿にしていましたが、日本の天候のほうが全然とんでもないです。こんなとこ人間の住むとこじゃないと思うくらい、毎日辛い思いをしてます。ああああ。

就活のほうは、まあまあ。
あとは自分が何をやりたいかをじっくり考える感じです。

日本に帰ると毎回思うのですが、「いい友達を持ったな」と。今回もいろいろな人にいろいろお世話になりました。幸せな人生だ。
スポンサーサイト
この時期クラスメイトの多くは既に仕事が決まっていたり、インタビューも最終段階だったりします。イギリス以外で働く予定の人は学期中にも関わらずアメリカや香港などいろんなところに飛んで就職活動に必死です。まだ決まってない私は負け犬っぽい様相を呈していますが、(ry

さて、基本的には8月いっぱいはイギリスで論文を書こうと思っていますが、とは言っても9月1日に日本に帰って仕事が何も決まっていなかったらかなり大変です。勤務地が判らないと家も決められないし。なので、7月初旬にちょろっと日本に帰ることを検討しているのですが、これはこれでお金が掛かる(飛行機代やホテル代を考えると莫大なコスト)し、どうしようかと唸っています。

7月に日本に一時帰国すれば仕事が決まる可能性が高いのですが、それも100%確実というわけではありません。どうせ決まらないのであれば、9月に帰ってゆっくり仕事を探したほうがいいのかもしれません。また、7月に一時帰国するとして、1週間にするか2週間にするかという問題もあります。1週間なら滞在費が安く済みますが、仕事が決まらない可能性が高くなります。2週間ならコストが増えますが、仕事が決まる可能性が高くなります。ただし、2週間にして100%決まる保証はありません。あと、一人で帰る場合と夫婦二人で帰る場合とどれくらいコストが変わってくるのでしょうか。

うむむ。。。

という訳で、この状況をエクセルでモデリングしてみました。4つのオプションがあります。
A-1 一人で7月に2週間一時帰国
A-2 一人で7月に1週間一時帰国
A-3 二人で7月に1週間一時帰国
B-1 一時帰国しない

それぞれのオプションに仕事が決まる可能性を設定し、コストについては目安(e.g. 飛行機代12万円)にNormal Distributionで変数を設定しました。

で、これにモンテカルロシミュレーション(1000回)を実行したらこうなりました。(両図ともクリックで拡大します)
sim119052006.gif


sim219052006.gif

どうやらOption A-1が一番期待値が高い(期待コストが低い)ようです。VolatilityやDownsideなどを考慮に入れて総合的に考えてもA-1が一番良さそうです。

というわけで、7月に一人で2週間程度日本に帰ろうかと思っています。

モンテカルロシミュレーションのためのアドインやNormal Distributionを作り出す便利な関数が欲しい方はこれを買うといいと思います。Lovelyなツールがいっぱいなのでエクセルモデラーは必携です。
Decision Making With Insight: Includes Insight.Xla 2.0
Sam L. Savage
0534386393
ここへ来て進路を「起業」ではなく「就職」に切り替えました。将来的には起業したいのですが、既に3年日本を離れているためネットワーク作りができていません。この段階での起業は得策ではないし、留学生活で予想以上のお金を使ってしまった(イギリスの物価が予想以上に高かった)ので、とりあえず就職をしてコツコツ働きながら進路を考えようと思っています。

ようやく今週あたりから本格的にはじめた感じですが、そんなに楽観的な状況でもなさそうです。

私は今まで給料を下げてくれと頼んだことや昇給の打診を断ったことはあっても、(給与UPのための)給与交渉というものをしたことがありません。20代の私は給料には殆ど無関心でした。お金なんて別に欲しくなかったし、そんなことより責任のある立場に立って面白い仕事がしたかったのです。現実味のない極端な例ですが、例えばトヨタの社長になるのであれば月給20万円で毎日18時間、土日も休みなしで働いてもいいくらいでした。

ただ30歳にもなってくるとちょっと給料が気になりだしてきます。給与交渉という今までやったこともない交渉をやらねばならないと思うととても気が重いのです。最低ラインは私の24歳当時、3番目の会社に移る直前に2番目の会社で貰っていた給料です。当時の私は大卒2年目で野心と体力はあっても、今のような経験も知識もありませんでした。さすがにその当時の給料を越えられないと精神的ショックが大きいのでここだけは譲れません。本当は「社会に貢献できる素晴らしい仕事ができるなら給料なんて幾らでもいい」と言いたいのですが、言えないなあ。。
わー、なんか独自ドメインというのは感動しますね。一国一城の主になった気分というか。なんだか家を買ったときのような気分です。

http://perro.jp/

XOOPSを試しにインストールしてみましたが、結構大変でした。更新の仕方もまだ良くわかりません。なんかこんなことなら普通にHTML書いたほうが早いのではないかと思ってしまいます。

XREAは安いのはいいけど、判りにくい感じです。。ロリポにすれば良かったのでしょうか。もう遅いけど。
ECサイト構築は、osCommerceとZen Cart。
ポータル系のCMSは、XOOPS、Zope、Geeklog。
ブログ系のCMSは、WordPress。

他にもいっぱいありますが、とりあえずこの辺までツールを絞りました。コミュニティ機能+ショッピングカートで、XOOPSの上でZenCartが動く「ZenCart On XOOPS」というモジュールがあるようなので、今のところはそれを使おうかと考えてます。問題点はインストールが自分でちゃんとできるかどうか不安なことでしょうか。以前、Linuxを自宅のPCに入れようとして結局未遂に終わった前科がありますので。

あと、泥縄式にPHPもかじっておこうと思って本を買いました。それからMySQLとかWikiのことももう少し勉強したいです。頑張ります。

はじめてのPHP言語プログラミング入門
大垣 靖男
4774122866

ところで、MBAでも「文系のためのWEBアプリケーション構築講座」みたいな授業をやればいいと思うのは私だけでしょうか。Strategyみたいな判ったような判らないような曖昧な授業よりよっぽど役に立つと思うのですが。見習いプログラマーとか成りたてネットワークエンジニア程度のスキルがないと、これからの時代人の上に立てないかもしれません。

どうせ文系だから判んないだろうと「これは工程がすごいかかる」とかプログラマーに言い訳されたら、「うるせー、眠てーこと言うなら俺がコーディングするぞ」とタンカを切るのが目標です。
ペットフードやペット用品販売のサイトを作るとしたら、どんなドメインが良いと思いますか?
とりあえず2つドメインを取ってみたのですが、皆様の意見も伺いたいと思いまして投票フォームを設置しました。投票よろしくお願いします。

ちなみに"perro.jp"と"petmania.jp"が取得したドメインです。perroはスペイン語で犬の意味です。お店の名前をつけるとしたら、「ペロ」でもいいし「ペロの気持ち」もいいかなと。
質問 ドメインアンケート
perro.jp
petmania.jp
greendog.jp
pet-commerce.jp
Perroverde.jp
nijinohashi.jp
petapart.jp

コメント



- アクセス解析 -

ECサイト構築って、安くなりましたね。ASPのすごい安いやつばかりじゃなくて、オープンソースのお手軽構築ツールがあったりして。PHPやデータベースの知識もそんなにいらないみたいです。これだったら本当にただみたいな値段でできてしまいます。

一昔前まではECサイトなんていったら敷居が高くて、楽天とかそういうのを使わない限りとても手軽には始められなかったのを思い出します。システム屋に案件を持ち込むと「うーん、拡張性を考えてDBは××にしましょう、サーバーは○○にしましょう」とか言われて数千万円の見積もりが出てくることもざらでした。

さて、システムがこの上なく安くなって敷居が下がった今、ECサイトはもはやネットビジネスとは言えなくなったのではないかと私は思います。成功のためには客商売の基本に近いノウハウが必要だし、インターネットの特性を活かしたマーケティングが必要だと思います。

私は決してネットベンチャーをやるつもはありません。とある1兆円産業に参入する際に、参入容易性と拡張性を考えたら"e-retailer"が取っ掛かりとしては一番適しているような気がするのでECサイトを研究してますが、本丸は違うところにあります。
2006.01.27 | 就職/起業関係
最近、起業したいという気持ちが強くなってきました。自分はRisk Averseな人間だと思っていたので、つい最近まで起業しようなんて考えてませんでした。でも普通に就職したってリスクはあるんですよね。

そういえば、「次は会社を興すんでしょ」ってよく言われました。確かに周りには起業している人がいっぱいいるし、私自身も社員10人の会社に飛び込んだこともあるので、周りから見たらいつ起業しても不思議ではないのかもしれません。

で、このごろはビジネスプランを練るのに没頭してます。(プランという具体的なものではなく、「構想」の段階ですが)これって意外と大変です。当たり前の話ですが、少ない資本で確実に儲かる仕事なんてないんですよね。MBAのお陰でマーケットの分析とかターゲットの設定とかはできるんですが、肝心のビジネスモデルはあまり良い案が浮かびません。まあこういうのは実際やりながら試行錯誤しないと駄目なのかな。
| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。